導入イメージ

勤怠管理システム導入前の課題

  1. 問題点1
    テレワーク・在宅勤務を実施することになりましたが、
    従業員の勤怠状況を把握することができない。
  2. 問題点2
    給料計算は、ヒューマンエラーを無くすために二人体制で確認をしながら行っていましたが、テレワーク中ではこの作業方法が難しく、ミスに繋がってしまうことが懸念されていました。
  3. 問題点3
    有休などの申請をこれまでは紙ベースで行っていたため、テレワーク中だとこれが難しかった。
  4. 問題点4
    勤怠管理システムを導入したいと思っていましたが、予算もあまり無いため、初期費用などをおさえたい。

セコムあんしん勤怠管理サービス
KING OF TIME Edition なら、
テレワーク・在宅勤務の
お悩みを解決します!

  • function.1

    お手持ちの携帯電話やPCで打刻

    テレワーク時は、いつもの打刻手段ではなく、お手持ちの携帯電話やパソコンにてWEB上で打刻することが可能です。
    打刻時に、位置情報を取得することができるため、どこで勤務しているかも併せてご確認いただけます。

    課題解決

    従業員の勤怠状況を把握することが困難でしたが、「セコムあんしん勤怠管理サービス KING OF TIME Edition」を導入することで、自宅のパソコンやスマホから出退勤の打刻ができるようになりました。さらに GPS で位置情報を把握できるため、信憑性の高い勤怠情報を記録することができるようになりました。

  • function.2

    打刻データの確認

    出勤時間、退勤時間、残業時間、休憩時間等の集計状況を WEB上でご確認いただけます。テレワークで目の届かない状況でもリアルタイムで勤務状況の把握が可能です。

    課題解決

    「セコムあんしん勤怠管理サービス KING OF TIME Edition」を導入することで、各従業員の毎日の勤怠状況をリアルタイムで確認することができるようになりました。
    また、今まで二人体制で一つ一つ確認しながら行なっていた給料計算も、自動で集計して給料計算をしてくれるので、人の手で計算することもなく、手間もミスも無くなりました。

  • function.3

    有休や時差出勤の WEB 申請

    社員からの有休申請・時差出勤の申請、残業申請はもちろんのこと、管理者による承認もWEB上で完結できます。

    課題解決

    有休などの申請をこれまでは紙ベースで行っていましたが、「セコムあんしん勤怠管理サービス KING OF TIME Edition」を導入することで、各自自宅のパソコンやスマホから申請することができるので、簡単に申請・承認ができるようになりました。

導入費用

セコムあんしん勤怠管理サービス KING OF TIME Edition は、使った人数分だけのシンプル価格、1人300円(税込330円)です!
簡単・初期費用が無料ですぐに導入可能な低コスト・高機能の勤怠管理システムです。

1人300円(税込330円)、初期費用は不要です
今すぐご利用いただけます

  • 初期費用0
    ※打刻機器をご利用の場合は、購入費用のみ必要
  • 月額利用料
    300円(税込330円)/1人
    ※打刻利用があった人数のみが課金対象です。

契約期間、使用人数の制限はありません。

まずは、30日間無料で
お試しいただけます

30日無料体験を用意しております。
課金開始前に無料で実際にセコムあんしん勤怠管理サービス KING OF TIME Edition を
確認できるから安心です。

30日間無料お試し