導入イメージ

セコムあんしん勤怠管理サービス
KING OF TIME Editionで解決!

導入前の課題
  • 紙のタイムカードでは、在庫の管理やコストがかかっていました。
  • 紙のタイムカードと電卓を使い、毎月人の手で計算を行っていました。
  • 勤怠管理システムを導入したいと思っていましたが、初期費用が高いためあきらめていました。
  • 今後の従業員の増員を見据えて、勤怠管理システムを導入したいと思っていました。
導入後の効果
  • ペーパーレスな打刻方法で、コストの削減ができました。
  • 毎月の計算が自動で行われるため、業務が効率化されました。
  • セコムあんしん勤怠管理サービス KING OF TIME Edition は、初期費用もなく、ランニングコストも従量課金制であるため、導入リスクの低さに安心できました。
  • 従業員が増員されることで、毎月の集計などの業務が増えることが懸念されていましたが、セコムあんしん勤怠管理サービス KING OF TIME Edition を導入したことでいつでも自動で集計されるため、人員が増えたとしても安心です。

各部署の導入後の効果

本社​​​
出勤状況をリアルタイムで把握可能に!人件費の概算算出も
各地の工場の出勤状況をリアルタイムで把握することが可能になりました。
また、出勤状況の管理の他にも、人件費の概算を算出してくれる機能も備わっておりとても便利です。
事務員
毎月の集計作業を大幅に削減することができました​
工場では、時給で働くスタッフも多く、毎月の集計に時間を裂かれていましたが、この面倒な集計を自動で行ってくれるので、作業時間を大幅に削減することができました。
また、24時間稼働する工場ではシフト管理が大変ですが、スケジュール管理機能を使うことで調整が楽になりました。
従業員
打刻機器の種類が複数あるので、工場に合わせた打刻機器が選べます
それぞれの現場のスタイルに合わせて打刻機器が選べるので、PCがない場所でも、打刻情報の記録が可能になりました。

30日間無料お試しのお申し込み、
お問い合わせ・資料請求はこちら