セコムのSSLサーバー証明書

証明書の更新について

セコムトラストシステムズからメールでお知らせします

証明書には有効期限があり、有効期限が切れる前に証明書の再インストールが必要です。
有効期限が切れる90日、60日、30日および10日前には、証明書更新のご案内をメールでお送りします。

証明書更新が不要な場合、有効期限をもって自動で証明書が失効(解約)されますので、特にお手続きいただくことはありません。
有効期限より前に証明書を失効させる必要がある場合は、こちらをご確認ください。

更新のお申し込み手続き期間

更新のお申し込みは90日前より受付けており、有効期限終了日までの期間をプラスして発行しますので、証明書の入れ替えも有効期限が切れることなくスムーズに作業ができます。

【更新申請の条件】
現在ご利用中の証明書有効期間内にお申し込みいただいた場合

※有効期限が切れてしまった場合は、新規お申し込みをしてください。

※申請法人が変更になる場合は、新規お申し込みをお願いします。なお、現在ご利用中の証明書の有効期限は引継ぎ可能です。ご希望される場合は、こちらまでご連絡ください。



※90日前から30日前までの間に更新のお申し込みをされた場合、お申し込みいただいたら審査を行いますが、最終の電話確認審査および証明書の発行は、ご利用中の証明書の有効期限30日未満(証明書が発行できる期間)になってからとなります。

※審査に時間がかかる場合がありますので、お早めにお申し込みください。

※担当者の変更があった場合は更新のお申し込みの際に、合わせて情報を変更ください。担当者情報の詳細はこちらをご確認ください。

お申し込み手順の確認はこちら

更新のお申し込みはこちら
(お客様専用ページへのログイン)