セコムのSSLサーバー証明書

セコムパスポート for Web EV2.0

特長

サービスの特長

  • 国内唯一のルート認証局()

    セコムトラストシステムズは、国内企業で初めて国際基準の「WebTrust認定」を取得。信頼性の高い国内ルート証明書を使用しております。

  • 専用窓口によるサポート

    専用のお問い合せ窓口にて、初歩的なものから高度なものまで、お客様の「疑問」や「困った」に丁寧に対応いたします。

  • ハッシュ関数アルゴリズム
    SHA-256対応

    情報が改ざんされていないことを検証するために用いられるアルゴリズムにおいて、SHA-256を利用した証明書を発行します。

  • 安心のブランド
    「セコムWebステッカー」
    と実在証明

    セコムWebステッカーによるウェブサイトの実在証明により、なりすましではなく、実在する組織によって運営していることを利用者にアピールすることができます。通信販売、アンケート、機密情報の交換など、さまざまなシーンでその有用性を発揮し、ネットビジネスのチャンスをより一層拡大します。昨今問題となっているフィッシング詐欺対策としても有効です。

  • 業界統一基準に従った
    高水準な証明書

    EV SSL(Extended Validation SSL)証明書とは、フィッシング詐欺やなりすましなどの悪質なネット犯罪が急増する中、健全なネットビジネス発展のため、世界の主要な電子認証局とブラウザベンダーによって設立したCAブラウザフォーラムが策定した認証、発行、保守について要求される運用基準に基づいた証明書です。セコムトラストシステムズは、日本の企業で唯一、CAブラウザフォーラムに正会員として参加しています。

  • 運営組織の表示で安全確認! フィッシング対策にも効果的

    「サーバー証明書に記載されている組織名」をアドレスバーや証明書情報に表示できます。実在証明書としてより一層安全性をアピールすることができます。

追加ライセンス無償

FQDNライセンス単位だから、負荷分散方式サーバー構成でも追加料金不要!

負荷分散 負荷分散

「www.secomtrust.net」のサーバー証明書
をサーバー台数分(5枚)の購入が必要

¥143,000(税込) ✕ サーバー5台

¥715,000(税込)

負荷分散 負荷分散

セコムパスポートfor Web EV2.0では
サーバー証明書はFQDNに対して1枚でOK

1ライセンス分の料金

¥143,000(税込)

負荷分散のため複数のサーバーを利用している場合でも、同一FQDNであれば負荷分散分のライセンス料金は不要です。複数のサーバーがある場合でも、コストを抑えて証明書をご利用いただけます。
(バックアップファイルからインストールができる場合に限ります。)

その他、クラウド環境などでサーバーを増設することがあっても、証明書をコピーして利用できれば、追加購入する必要がございません。

年間:¥715,000(税込) → 年間:¥143,000(税込)
80%コスト削減

価格

期間/サービス料金
セコムパスポート for Web EV2.0 1年 143,000円(税込)

サポート対象機器

導入から運営開始まで

  • 1
    準備

    準備

    運営者を確認して、証明書発行に必要なCSRを作成します。

  • 2
    申請

    申請

    弊社ホームページで必要事項を入力後、書類をダウンロードして、内容をご確認ください。

  • 3
    審査

    審査セコムトラストシステムズ対応

    コンテンツ確認・企業の実在性確認・ドメイン審査・書類審査、電話確認等がございます。

  • 4
    証明書発行

    証明書発行セコムトラストシステムズ対応

    証明書とステッカーを提供します。

  • 5
    インストール

    インストール

    証明書をサーバーにインストールします。

  • 6
    運営開始

    運営開始

    お客様に安心してご利用いただけるホームページの運用が開始できます。

契約料金お支払いは証明書発行後

お申し込みはウェブで完了します。

証明書のインストール作業が不安なお客様へは、テスト証明書もご用意できます。

詳しいお申し込み手順を
ご案内いたします。

世界統一基準に基づいた 最高クラスの信頼性()

セコムパスポートfor Web EV 2.0

まずはメールでお問い合わせ/資料請求したい方はこちら