ドメイン所有者の確認

証明書では Common Nameを登録いただきますが、その一部にはドメインが含まれています。

審査ではドメインの管理者宛てにメールを送信しますので、メールを受信できるか事前にご確認ください。メールの送信先は以下のいずれかになります。
(メールの送信先はお申込み時に選択します)

  • admin@(申請されたドメイン名)
  • administrator@(申請されたドメイン名)
  • webmaster@(申請されたドメイン名)
  • hostmaster@(申請されたドメイン名)
  • postmaster@(申請されたドメイン名)
  • WHOISに登録されているメールアドレス(※1)

※1 WHOISの登録者(Registrant)・技術担当者(Tech)または公開連絡窓口に登録されているメールアドレスになります。WHOISに登録されている情報が古い情報になっている、登録内容に間違いがある場合は、レジストラに連絡して正しい情報に修正してください。

◆例としてwww.example.co.jpで証明書を利用する場合
ドメイン名は「example.co.jp」となり、メールは“admin@example.co.jp”に送信されます。
www.1.example.co.jp で証明書を利用する場合、(申請されたドメイン名)はホスト名を含めたものになり ”admin@1.example.co.jp”にメールが送信されます。”admin@example.co.jp”をご希望の場合は、お申込み後にこちらまでご連絡ください。

◆その他のメールアドレス
 ・DNS SOAレコードに登録されているメールアドレス
こちらのメールアドレスに送信することも可能です。個別の対応となりますのでこちらまでご連絡ください。

 ▲  このページの先頭へ  ▲