審査/発行

審査

お申込みの内容・提出書類を確認し、証明書発行審査をします。(セコムトラストシステムズ作業)

お申込みが確認された時点から、セコムトラストシステムズの審査基準に基づき証明書発行審査を行います。

審査の流れ

審査で不備が生じた場合
訂正や確認事項があった場合は登録された担当者へ連絡します。
審査不受理の場合
審査結果が不受理の場合は審査結果をお客様にご通知するとともに、提出いただいた書類等につきましては弊社で破棄いたします。

1.サイト内容/運営者確認

セコムトラストシステムズでは、ウェブサイトの実在性を証明する証明書のため、

  • ウェブサイトの存在
  • ウェブサイトを運営する組織の存在
  • 申請組織情報、証明書発行先情報(CSR情報) と ウェブサイトを運営する組織の一致

を確認・審査します。

なお、以下の各号に抵触する行為、またはその恐れのある行為を行っていると判断したときは、発行を行うことができません。

  • 公序良俗に反する行為
  • 犯罪行為もしくは犯罪の恐れのある行為
  • 他人の著作権を侵害する行為
  • 他人の財産、プライバシー等を侵害する行為
  • 他人の名誉を毀損しあるいは誹謗中傷する行為
  • その他法令に違反する行為
  • セコムトラストシステムズの運営を妨げ、もしくはセコムトラストシステムズの信頼を毀損する行為

2.申請情報/ドメイン情報/商号の確認

申請内容の確認

入力情報、提出書類を確認します。

  • 申請情報が基準に合った内容で登録されているか確認
  • 登記情報と一致を確認
  • 申請内容に誤りはないか確認
  • 署名したサービス申込書(利用規定含む)の確認
    ※他、書類が必要な場合は、書類が提出されているかを確認します。
設立3年未満の組織について
設立3年未満の法人組織において、東京商工リサーチ(以下 TSR)の企業登録がない場合は組織確認のため、弁護士意見書を提出いただきます。

ドメイン情報の確認

ドメインの利用を承諾しているか確認するため、ドメイン管理者宛てにメールを送信します。(送信先メールアドレスはお申込み時に選択します)
ドメイン管理者はメールに記載されているURLへアクセスし、ドメインの利用に関する承認画面が表示されますので、内容を確認のうえ、ドメインの利用を承諾する場合は「承認」をします。
セコムトラストシステムズで、承認されたことを確認します。

※メールが受信できない場合(メールで審査が行えない場合)、DNSの情報を変更することでドメイン審査をすることも可能です。
DNS変更での審査をご希望の場合は、こちらまでお問い合わせください。

商号の確認

CSR情報に登録する英文商号を、以下のいずれかで確認します。

  • TSRの企業情報
  • 有価証券報告書(EDINET)
  • 各省庁のサイト(中央官庁・都道府県/市区町村・地方自治体の場合)
  • 弁護士意見書
  • 定款

3.電話確認 (お申込みの意思確認/在籍確認)

TSRの企業情報に登録されている電話番号、もしくは104の案内番号より電話連絡を行います。

  1. 「申込組織の人事担当」に申込者の在籍および役職の確認
  2. 「登録担当者」にお申込み内容の確認
  3. 「申込者」にお申込み承認の確認

上記の確認が完了した時点で審査が完了となります。

証明書の発行

セコムトラストシステムズでの審査の結果、受理となりましたら各担当者にE-Mailにて「契約申込承諾」の連絡をします。 「契約申込承諾」のE-Mail通知をもって契約成立とさせていただきます。

E-Mailには、以下の記載をしています。

  • 契約番号/契約期間
  • セコムトラストシステムズの連絡先 (問い合わせ専用の電話番号 および E-mailアドレス)
  • 証明書/Webステッカー ダウンロードの案内

本サービスについてご不明な点などありましたら、以下の時間内でお問い合わせください。

サポート時間

09:00~12:00、13:00~18:00(土、日、祝祭日、年末年始(12/30~1/3)を除く)

請求書の通知

「契約申込承諾」のE-Mail通知の2~3営業日後に、事務担当者(請求先)へE-Mailで「請求のご案内」を通知します。
E-Mailが到着しましたら請求書を確認(必要に応じてダウンロード)して、記載されている振込口座に契約料金を振込みください。

※振込手数料はお客様ご負担となりますので、あらかじめご了承ください。
※電子クーポンご利用のお客様へ証明書発行後に請求の案内はありません。

 ▲  このページの先頭へ  ▲