システムオペレーション

System Operation

24時間365日、ウイルス駆除を迅速・確実に実施
ウイルス対策支援サービス

ウイルス対策支援サービス イメージ

セコム監視センターでウイルス感染を検知した場合、
セコム監視センターから端末利用者に直接ご連絡し初動対応を支援し、
必要に応じて駆除作業を現地で行うサービスです。

ウイルス対策支援サービスの特長

  • セコム監視センターからウイルス感染を24時間365日監視します。
  • ウイルス感染を検知した場合、端末の利用者に直接電話し初動対応を行ないます

    初動対応の内容

    1. LANケーブルを抜いてネットワークから切り離します。
    2. ウイルス対策ソフトの検索機能でウイルスが駆除ができているか確認します。
    3. 検知された状況をヒアリングし感染経路を特定します。
    4. ウイルスの駆除ができたらLANケーブルを接続しネットワークへ接続します。

    駆除ができない/調査が必要

    1. お客様にウイルスと思われる検体の確保を指示します。
    2. ウイルス対策メーカーと連携し検体を解析し問題を特定します。
    3. 駆除方法を指示し駆除できたらLANケーブルを接続しネットワークへ接続します。

    駆除できない/ウイルスの蔓延が確認された場合

    1. セコムのエンジニアが現地へ駆け付けて駆除作業を支援します。(別途有償/お客様判断が必要です)
  • 月次運用報告書として定期的にお客様管理者にご報告させていただきます。
    ※現地駆け付け対応の場合は対応完了後に個別にレポートをご提出させていただきます。

サービス提供条件

  • トレンドマイクロ株式会社のウイルスバスター関連製品のみ対応しております。
  • ウイルスバスターの管理サーバからの弊社にウイルス感染通知メールを送信していただきます。
  • ウイルスバスターの管理サーバはお客様にご用意していただく必要があります。
  • 端末利用者の情報を開示いただく必要がございます。
  • 現地駆け付け対応は別途交通費が発生します。

関連サービス

  • PCの情報漏洩対策
    情報の入口、出口、またシステムと運用面、これらポイントを抑えた強化策で、情報漏洩対策
  • 初動オペレーションサービス
    突然飛び込む重要事案を、セコムが24時間365日体制で受付け、状況を把握、経営幹部などに迅速・確実に連絡
  • 監視サービス
    24時間365日ネットワーク監視を行い、ネットワーク上の脅威や接続・稼働状況、負荷状況を監視・報告
  • 緊急事態サポートサービス
    ウイルスや不正アクセスの被害を受けた企業にセキュリティのプロが駆けつけ、初動対応と復旧を支援
  • オンサイトテクニカルサービス
    サーバ監視とシステムの安定稼動運用に必要な作業をアウトソーシングにて提供
お問い合わせ・資料請求

PAGE TOP