セコムあんしんテレワーク
(USBリモート端末) FAQ~よくあるご質問~

ご用意いただくPCについて

本サービスを利用する際に、自宅PCにどのような設定が必要でしょうか。
PCの電源を入れた際、最初にUSBリモート端末が起動できるように設定する必要があります。
詳細はセコムトラストシステムズにお問い合わせください。
本サービスを利用する際に、会社PCにどのような設定が必要でしょうか。
設定は不要となっております。ただし権限などの設定によりリモートデスクトップ接続ができない場合がございます。
その際にはセコムトラストシステムズにお問い合わせください。
自宅PCにおいて対応するOSを教えてください。
OSには依存しませんが、対応するPCはWindowsが起動するPCを推奨しております。
自宅PCにおいて、必要となるメモリーの容量を教えてください。
3GB以上を推奨します。
会社PCにおいて対応するOSを教えてください。
Windows10 Pro/Enterprise、 Windows8.1 Pro/Enterpriseを推奨します。
Windows10 Home、 Windows8.1 Homeには対応していませんのでご注意ください。
自宅PCにUSBリモート端末を接続し、会社PCにアクセスする時、会社PCの電源をONにする必要はありますか。
USBリモート端末ご利用時には接続先の会社PCの電源をONにしていただく必要がございます。
遠隔から会社PCの電源をONにする機能(WakeOnLAN)は現在ご用意しておりません。

USBリモート端末について

USBリモート端末は起動するまでにどれくらいの時間がかかりますか。
約1分程度で起動します。
USBリモート端末は最新のPCでも起動しますか。
機種によっては起動できない場合がありますので事前に起動確認をしてください。
ご利用PCで起動しない場合は、起動確認済みのPCをご案内いたします。
USBリモート端末はデュアルディスプレイに対応していますか。
デュアルディスプレイに対応しています。
ただし、一部のPCで使えない場合があるので、事前での動作確認を推奨しております。
USBリモート端末のパスワードの認証において、パスワードを一定回数以上間違えた場合PCをロックする機能はありますか。
パスワードを一定回数以上間違えた場合PCをロックする機能を備えております(回数を指定可能)ロックの解除はできない仕様となっているため、USBリモート端末の交換となります。
USBリモート端末稼働中に、USBリモート端末を抜いたらどうなりますか。
USBリモート端末が鍵の役割をしており、抜くと同時に画面がロックします。
12時間以内に再度挿入すれば、元の画面に戻ります。
USBリモート端末起動時とWindowsのRDP接続時とで認証が二度要求されますが、一つにまとめることは可能でしょうか。
それぞれの認証を一つにまとめることはできません。起動時の認証はUSBリモート端末で管理、Windowsの認証は会社PCで管理しているため、まとめることはできません。
自宅PCに会社PCのデータを保管することはできますか。
自宅PCへのデータの保管はできない仕様となっております。
USBリモート端末でWi-Fiは利用できますか。
USBリモート端末でWi-Fiは可能です。ただし、一部のPCで利用できない場合があるので、事前の動作確認を推奨しております。
USBリモート端末はBluetoothデバイスの利用が可能でしょうか。
Bluetoothデバイスはご利用いただけません。
USBリモート端末から、Web会議を利用できるか教えてください。
「V-CUBE」のみ利用できることを検証済みです。

VPNゲートウェイについて

VPNゲートウェイをファイアウォールとして、利用できるか教えてください。
本サービスではVPNゲートウェイの機能を前提としているので、それ以外の機能はご利用いただけません。
自社内に設置している機器をVPNゲートウェイとして、利用できるか教えてください。
本サービスでは弊社よりご提供する機器を前提としているので、それ以外の機器はご利用いただけません。
VPNゲートウェイ設置においてグローバルIPは必要ですか。
固定のグローバルIPが1つ必要です。
VPNゲートウェイのサポート内容を教えてください。
VPNゲートウェイの死活監視、ソフトウェアのアップデート、障害が発生した場合のリモートでの調査対応を提供しています。
VPNゲートウェイの導入時に、自社内のファイアウォールやルーターに設定する内容を教えてください。
お客様環境によって異なりますので、セコムトラストシステムズにお問い合わせください。

セキュリティ対策について

USBリモート端末を紛失した際は、不正利用を防ぐ機能がありますか。
USBリモート端末起動時にパスワードを要求するよう設定がされており、パスワードが正しくない場合、起動できないようになっています。
また、サービスデスクに紛失のご連絡をいただくことにより、起動できたとしても、VPN接続できないようにすることが可能です。
VPNゲートウェイへの不正接続に対してどのような安全対策をしていますか。
1) USBリモート端末:セコム発行の電子証明書 + ID、パスワード
2) VPNゲートウェイ:セコムにて脆弱性対策
総務省のテレワークセキュリティガイドライン「2.テレワークセキュリティ対策ポイント」に記載されている「実施すべき対策」を、本サービスでは実施できていますか。
https://www.soumu.go.jp/main_content/000541216.pdf
総務省のテレワークセキュリティガイドライン「2.テレワークセキュリティ対策ポイント」に従い、社外から社内への安全な接続を実現し、社内データの社外への持ち出しが出来ない仕組みとなっており、問題ありません。
外で仕事をする際、パソコンの画面をカメラで撮られる危険に対して、何か対策はありますか。
覗き見防止フィルターを自宅PCに貼ることにより、ある程度の対策は可能です。覗き見防止フィルターはお客様にて購入してください。

無料お試しについて

自社で接続検証したいのですが機器を貸し出しは可能でしょうか。
検証用としてLTE無料お試しを実施しております。お試し用の機器一式をお送りしますのでお客様にて接続してください。最大2週間お貸し出しできます。
USBリモート端末の貸し出し期間を教えてください。
USBリモート端末の貸し出し期間は2週間となります。
無料お試し終了後の注意事項を教えてください。
無料お試し実施の際、自宅PCや会社PCの設定を変更された場合は、元の設定にお戻しください。
無料お試し期間中に確認する項目を教えてください。
1) 自宅PCでのUSBリモート端末の起動確認
2) 自宅PCでの有線LAN、または無線LAN(Wi-Fi)の接続確認
3) VPNの接続確認

管理・サポートについて

利用者の接続記録を確認することは可能ですか。
管理Webシステムにて接続記録の確認ができます。
USBリモート端末の画面を遠隔から操作することは可能ですか。(ヘルプデスク用など)
USBリモート端末への遠隔操作機能はございません。
サービスデスクの対応範囲について教えてください。
1) USBリモート端末紛失対応:24時間365日
2) USBリモート端末の不具合、故障対応:月曜日~金曜日(土日祝・年末年始除く)9:00~18:00
3) VPNゲートウェイ不具合、故障対応:月曜日~金曜日(土日祝・年末年始除く)9:00~17:00
4) 本サービスの契約に関わる対応:月曜日~金曜日(土日祝・年末年始除く)9:00~18:00
USBリモート端末の交換に必要な期間を教えてください。
交換のご依頼を頂いたのち、1週間程度となります。

サービスのご契約・ご利用について

契約締結から利用開始までの期間を教えてください。
平均1~1.5ヶ月となります。
USBリモート端末の最少契約数は、何本ですか。
USBリモート端末の最少契約数は1本です。
このサービスの契約期間を教えてください。
契約期間は、サービス開始日から2年間です。
2年間に満たない場合の解約には、違約金が発生します。
国や各自治体が補助金制度を設けていますが、補助金支給の対象になる制度があれば教えてください。
また、セコムで事業者登録等行っている自治体があれば教えてください。
広島市役所のみセコムとして事業者登録を行っておりますが、それ以外の自治体では事業者登録等は行っておりません。
補助金対象となるかは自治体への確認が必要になりますので、まずはお客様にて直接お問い合わせください。
このサービスは海外で利用できますか。
本サービスで提供するVPNゲートウェイを海外に設置することはできません。(日本国外設置はできません。)日本国内にVPNゲートウェイを設置し、海外でUSBリモート端末を利用することはできます。(ただし、PCやネットワーク環境によりご利用できない場合もございます)
また海外での利用には、別途書類を提出いただく必要がありますので、セコムトラストシステムズまでお問い合わせください。
お問い合わせ・資料請求

PAGE TOP