BCPセコム安否確認サービス

Standard Features

標準機能

自主報告機能

セコム安否確認サービス 自主報告図

安否確認メールを受信する前に安否報告が行えます

この機能は、社員自ら安否の報告を行える機能です。
携帯電話基地局の障害、通信の輻輳や規制などで、安否確認メールの着信が遅れた場合に有効にご利用いただけます。

  1. 安否報告専用URLにアクセスし、企業コード/ユーザID/パスワードを入力しログイン
    ※ お気に入りに専用URLを登録しておけば、ログイン情報の入力は不要
  2. 未報告の災害から報告すべき災害を選択し安否報告
    ※ 震災時に現在使用している携帯電話やパソコンが接続できない場合でも、他の通信手段から企業コード/ID/パスワードを入力して安否報告を行ってださい。また、このような事態に備え、安否報告用のURLなどを記載した紙を常に携帯することをお奨めします。
  • 代行送信機能

    管理者に代わりトラストオペレーションセンターが代行送信します

  • 緊急連絡網機能

    安否確認以外に緊急連絡網としても利用できます

  • 災害訓練機能

    災害内容、対象者、訓練日を事前に設定し災害訓練を行うことができます

  • 位置情報通知機能

    報告者のボタン操作により、位置情報を任意で報告することができます

  • メールアドレス
    クリーニング機能

    毎月末に登録のメールアドレスの存在をチェック

  • グループ管理機能

    グループ各社の安否確認結果を閲覧することができます

  • 自主報告機能

    安否確認メールを受信する前に安否報告が行えます

  • 感染症確認機能

    社員・家族の感染状況を速やかに把握

  • 英語対応機能

    管理者用、社員用画面を日本語と英語に切り替え

  • 運用サポート機能

    お客様管理者の運用負担を低減する様々なサポート

  • Service Concept

    ご利用イメージ