SECOMセコムトラストシステムズ株式会社
Services-サービス案内
大規模災害対策(BCP)
セコム初動支援サービス
セコム安否確認サービス
セコム非常呼集サービス 
セコム緊急地震速報サービス
セコム災害情報サービス
リアルタイム災害情報サービス
MCA無線・衛星携帯電話
データセンター
ハウジング/コロケーションサービス
ホスティングサービス
運用・監視サービス
マネージド/セキュリティサービス
回線接続サービス
遠隔バックアップサービス
セコムクラウド(機能レンタル)
セコムITセキュアパック
セコムあんしんエコ文書サービス
勤怠・給与サービス
情報セキュリティ
セコム・サイバー攻撃対策サービス
プレミアムネットサービス
セキュリティ診断サービス
認証サービス
監視サービス
情報漏洩対策サービス
セコムプロフェッショナルサポート
セコムサイバー道場
ネットワーク
システムオペレーション
コンサルティング
システム開発


認証サービス
セコムパスポートfor G-ID 国税電子申告・納税システム(e-Tax)、地方税ポータルシステム(eLTAX)、特許庁 PCT-ROインターネット出願(国際出願)対応の電子証明書

お問い合わせ
サービスTOPリポジトリ注意事項証明書の利用環境FAQ

知りたい項目をクリックしてください
01特長03提供価格・有効期間
02サービスイメージ04お申し込みまでの流れ

電子入札、電子申請、電子納税対応の個人向け電子証明書の発行
士業向け電子証明書の発行
e-文書法対応アプリケーションにて利用可能

日本商工会議所・日本弁理士協同組合の会員の方については、電子証明書をご購入いただく際に、所属される会にて電子証明書ご購入に関するお知らせを確認の上、お申込ください。

お知らせ
■新暗号方式への移行について

平成26年10月16日に認証局および電子証明書の暗号アルゴリズムの移行を実施し、完了いたしました。

【変更内容】
対象:電子証明書、失効リスト(CRL/ARL/fullCRL)
署名アルゴリズム:SHA-1withRSAからSHA-256withRSAへ
鍵長:1024bitから2048bitへ

なお、暗号アルゴリズムの変更前に発行された電子証明書のご利用には影響はございません。


■ICカードシリーズの申込受付終了について

ICカードシリーズの電子証明書(一般向け証明書)の利用申込受付を、平成26年9月末をもちまして終了させていただきました。 ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

一般向け証明書お申し込み専用ページはこちら

行政書士電子証明書お申込み専用ページはこちら

司法書士電子証明書に関するページはこちら

税理士用電子証明書に関するページはこちら

社会保険労務士電子証明書に関するページはこちら

土地家屋調査士電子証明書に関するページはこちら


証明書取消、更新、情報変更、情報開示の手続きについてはこちら

01特長
電子署名法で定められた「特定認証業務」
セコムパスポートfor G-IDは、「電子署名及び認証業務に関する法律」(「電子署名法」といいます)に基づく特定認証業務の認定を取得した電子証明書発行サービスです。
日本国内に居住する個人の方に対して、電子証明書を発行します。セコムパスポートfor G-IDの電子証明書を用いた電子署名は、従来の手書き署名および押印に相当するものとして法的効力(推定効)を持つことになります。
セコムトラストシステムズは、主務省令により定められている一定の基準に適合した認証認定事業として、平成14年7月4日に主務大臣(総務大臣、法務大臣、経済産業大臣)より認定を受けております。


「ダウンロードシリーズ」、「媒体シリーズ」をご用意
セコムパスポートfor G-IDでは、電子証明書をお客様のご利用環境に合わせ、電子証明書をダウンロードにてご取得いただく「ダウンロードシリーズ」(ファイル形式)、CD-Rに電子証明書を格納する「媒体シリーズ」(ファイル形式)をご用意致しました。
「セコムパスポートfor G-ID 行政書士電子証明書」は「ダウンロードシリーズ」のみとなっております。

代理人受け取りオプションをご用意
電子証明書の受け取りに際し、オプションサービスとして、代理人をご指定いただくことができます。
ご指定いただいたお客様については、代理人宛てに電子証明書(ダウンロードシリーズの場合は、証明書ダウンロード用パスワード)を本人限定郵便にて送付いたします。ただし、電子証明書ご利用に必要なPINコードについては、ご利用者様本人に簡易書留でお送りします。


属性を含んだ証明書発行オプションをご用意
お客様のご利用用途に合わせ、個人のお客様基本情報及び、個人事業主のお客様基本情報から所属する組織情報(組織名、組織所在地、所属部門名等)を証明書に登録する事が可能となりました。
これにより、1枚の証明書で個人の申請から、法人の申請まで幅広くインターネットオンライン申請への対応が可能となります。
属性とは、お客様に携わる情報(所属する組織名等)の事を指します。




Page Top
02サービスイメージ
電子入札、電子申請・届出、電子申告・納税等の実現
セコムパスポートfor G-IDの電子証明書は、電子政府の電子入札、電子申請、電子納税等において利用することができます。
中央官庁や地方公共団体の「電子申請・届出システム」、「電子入札・開札システム」、「電子申告・納税システム」に対応しています。

※処分権者 : 各省庁や地方公共団体で運用する電子申請の内容確認と承認行為を行う担当者やその責任者。任命された処分権者には、政府機関または地方公共団体の認証局で発行する電子証明書を付与。


e文書法対応アプリケーションでの利用
e文書法(通称)に適合した書類・帳票を電子データとして保存を行う際に利用することが可能です。セコムe文書ソリューションと組み合わせて使用することにより、最適なe文書法電子化ソリューションを実現することが可能です。




Page Top
03提供価格・有効期間
 
サービス 配布形式 期間
(※1)
タイプ 提供価格(※2)
(一枚あたり)
対応システム
タイプB(一般向け) ダウンロード 2年 新規 14,000円(税込 15,120円)(※3) 詳細はこちら
3年 新規 21,000円(税込 22,680円)(※3)
タイプB(一般向け) 媒体(CD-R) 2年 新規 16,400円(税込 17,712円)
3年 新規 22,800円(税込 24,624円)

(※1)
セコムパスポートfor G-IDでは、証明書の有効期間を以下のように定義しています。


 (2年) 発行の可否判断日から2年1ヶ月後の前日の23:59:59
   例)2011年6月10日10:30:00 〜 2013年7月9日23:59:59

 (3年) 発行の可否判断日から3年1ヶ月後の前日の23:59:59
   例)2011年6月10日10:30:00 〜 2014年7月9日23:59:59

(※2)
サービス料金をお振り込み頂く際には、利用申込書に記載されました金額(税込)をご確認ください。


(※3)
日本商工会議所及び、日本弁理士協同組合のクーポンをご利用の場合は、サービス料金に割引価格が適用されていることを必ずご確認ください。
また、サービス料金(定価)をお振り込み頂いてからのクーポンご利用のお申し出はお受けできません。





Page Top
04お申し込みまでの流れ

お申込みに際しましては、加入者ご本人の実在および真偽を確認させていただきます。住民票、印鑑証明書等の書類が必要になりますので、事前のご準備をお願い致します。



Page Top


〔関連サービス〕

セコムパスポート for Web SR2.0
新世代の携帯電話に対応したSSLサーバ証明書

お問い合わせ
サービスTOPリポジトリ注意事項証明書の利用環境FAQ




プライバシーポリシHOMEサイトマップ