Windows OS ルート証明書の更新方法

このページでは警告が表示される端末に対して警告を回避するために、ルート証明書を更新する方法をご説明します。

【Internet Explorerで表示される警告】
この Web サイトで提示されたセキュリティ証明書は、信頼された証明機関から発行されたものではありません。

【インストール方法】
Windows 7
Windows 8
Windows10


■Windows 7 をご利用の場合

  1. 以下URLへアクセスします
    https://repository.secomtrust.net/SC-Root2/SCRoot2ca.cer
  2. ブラウザの下側にメッセージが表示されますので、「ファイルを開く(O)」をクリックします。
  3. 証明書の全般タグにある[証明書のインストール(I)]をクリックします。
    証明書
  4. 証明書のインポートウィザードが開始されますので、次へ進みます。

  5. 証明書ストアでは、「証明書の種類に基づいて、自動的に証明書ストアを選択する(U)」のチェックのまま、次へ進みます。
    証明書のインポート


  6. 証明書のインポートウィザードの完了画面が表示されますので「完了」をクリックし、インストール完了です。

■Windows 8 をご利用の場合

  1. 以下URLへアクセスします
    https://repository.secomtrust.net/SC-Root2/SCRoot2ca.cer
  2. ブラウザの下側にメッセージが表示されますので、「ファイルを開く(O)」をクリックします。
  3. セキュリティの警告が出た場合は、「ファイルを開く(O)」をクリックします。
  4. 証明書の全般タグにある[証明書のインストール(I)]をクリックします。
  5. 証明書のインポートウィザードが開始されますので、[ローカルコンピューター(L)]を選択して、「次へ(N)」で進みます。


    ※インストール中に以下のメッセージが表示された場合は、「はい(Y)」をクリックして進めてください。

  6. 証明書ストアでは、「証明書の種類に基づいて、自動的に証明書ストアを選択する(U)」のチェックのまま、「次へ」で進みます。

  7. 証明書のインポートウィザードの完了画面が表示されますので「完了」をクリックし、インストール完了です。

■Windows 10 をご利用の場合

  1. 以下URLへアクセスします
    https://repository.secomtrust.net/SC-Root2/SCRoot2ca.cer
  2. ブラウザの下側にメッセージが表示されますので、「ファイルを開く(O)」をクリックします。
  3. セキュリティのメッセージが表示された場合は、「許可する(A)」をクリックします。
  4. 証明書の全般タグにある[証明書のインストール(I)]をクリックします。
  5. 証明書のインポートウィザードが開始されますので、[ローカルコンピューター(L)]を選択して、「次へ(N)」で進みます。

  6. 証明書ストアでは、「証明書の種類に基づいて、自動的に証明書ストアを選択する(U)」のチェックのまま、「次へ」で進みます。

  7. 証明書のインポートウィザードの完了画面が表示されますので「完了」をクリックし、インストール完了です。

 



Page Top

[close]

セコムパスポートfor Webシリーズ[SSLサーバー証明書]