SECOMセコムトラストシステムズ株式会社
Services-サービス案内
大規模災害対策(BCP)
セコム初動支援サービス
セコム安否確認サービス
セコム非常呼集サービス 
セコム緊急地震速報サービス
セコム災害情報サービス
リアルタイム災害情報サービス
MCA無線・衛星携帯電話
データセンター
ハウジング/コロケーションサービス
ホスティング/クラウドサービス
運用・監視サービス
マネージド/セキュリティサービス
回線接続サービス
遠隔バックアップサービス
セコムクラウド(機能レンタル)
セコムITセキュアパック
セコム議事録電子化サービス
セコムあんしんエコ文書サービス
勤怠・給与サービス
情報セキュリティ
セコム・サイバー攻撃対策サービス
セコム・プレミアムネット
セキュリティ診断サービス
認証サービス
監視サービス
情報漏洩対策サービス
セコムプロフェッショナルサポート
セコムサイバー道場
ネットワーク
システムオペレーション
コンサルティング
システム開発


認証サービス
セコムe文書ソリューション

e文書法対応をはじめ、様々な文書の電子化保存に必要な電子証明書、タイムスタンプ、長期署名システム、アーカイビングシステムをワンストップで提供

セコムe文書ソリューションお問い合わせ

セコムe文書ソリューションは、次のようなお客様のニーズにお応えします。
保存が義務づけられている大量の紙文書を、e文書法(通称)に適合した方法で電子化したい。
電子データの真正性を確保して原本として取扱いたい。
電子データを非改ざんを担保した状態で長期に渡って保管したい。

セコムe文書ソリューションは、時刻認証サービス大手のアマノビジネスソリューションズ株式会社と、特定認証業務や国内初のWebTrust規準に適合した認証局を構築・運用するセコムが共同で技術協力し、e文書法に対応した“国際標準に準拠したタイムスタンプサービス”と“特定認証業務に適合した電子証明書”をご提供いたします。




このような問題を抱えてはいませんか?
CASE1 取引先からの見積書、注文書、納品書、検収書、請求書、口座振替依頼書など、国税関連文書を電子化したうえで保存したい。
CASE2 コンプライアンス文書(各種法令対応や社内規程上の保存文書)など、保存が義務づけられている社内文書を電子化保存したい。
CASE3 図面原本の紙による保存を止め、電子保存したい。
CASE4 先使用権制度を活用し、知的財産を保護したい。
CASE5 ER/ES(Electronic Record/Electronic Signature)指針に対応したい。(「医薬品等の承認又は許可等に係る申請等における電磁的記録及び電子署名の利用について」への対応)
CASE6 電子契約を行ないたい。
CASE7 受領した紹介状や紙ベースで発生する診療諸記録などを電子化保存したい。(「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン 厚生労働省 平成17年3月」)への対応)
CASE8 取締役会議事録を電子化したい。
01サービスイメージ
セコムe文書ソリューションでは、e文書法に基づき紙文書を電子化する際に必要となる“電子証明書”と“タイムスタンプ”を発行し、法定保存期間中の電子データの真正性を担保した“長期保管システム”の構築支援を行います。
セコムe文書ソリューションをご利用いただく事により、例えば国税関連帳簿書類で検討されている「業務サイクル対応入力方式」、「早期入力方式」、「一括入力方式」の各方式に対応した最適な法電子化ソリューションを実現します。


e文書法に対応する電子署名やタイムスタンプの付与および検証には、お客様でご使用されているアプリケーションに対して、別途SDKと開発支援のご提供が可能です。




Page Top
02特長
e文書法に対応した電子署名用証明書発行サービス

弊社では国内初のWebTrust基準に適合した自社認証局を運営しており、特定認証業務の認定を受けた電子証明書を発行致します。

e文書法に基づくタイムスタンプ

時刻認証業者のアマノビジネスソリューションズ株式会社との協業により、国際標準RFC3161に準拠したタイムスタンプサービスを提供いたします。タイムスタンプの有効期限は最低10年間保証されています。料金体系は、お客様のご利用形態に合わせて「従量課金制」、「定額制」からお選びいただけます。

セキュリティSI支援

お客様文書管理システムの開発支援(ライブラリの提供、組み込み支援)をはじめ、紙文書の電子化後に求められる電子文書管理のセキュリティ支援も行います。



Page Top
03サービスメニュー
 
e文書法に基づくタイムスタンプ発行サービス
e文書法に基づくタイムスタンプ局用証明書発行サービス
e文書法に基づく電子署名用証明書発行サービス
セキュリティSI支援サービス
e文書法に基づく電子署名対応アプリケーションの開発支援
e文書法に基づくタイムスタンプ対応アプリケーション向け、SDKの提供と開発支援
 

タイムスタンプ方式 RFC 3161準拠
NTA
時刻比較対象 独立行政法人情報通信研究機構(NICT=National Institute of Information and Communications Technology)
日本標準時(JST)を配信する唯一の国家時刻配信機関(NTA)
TA
運営者/使用機器 アマノビジネスソリューションズ株式会社/nCipher社製タイムサーバ
TSA
運営者/使用機器 アマノビジネスソリューションズ株式会社/nCipher社製タイムスタンプユニット
TSA証明書 発行者 セコムトラストシステムズ
有効期間 11年1ヶ月間(タイムスタンプの有効期間は最低10年間を保証)
鍵長 2048bit
ルート認証局 ルート認証局の監査性 電子認証局のためのWebTrust規準*1を満たしたルート認証局
証明書のプロパティ タイムスタンプ属性の設定あり
※マイクロソフト社CryptoAPIを使用するアプリケーションでのタイムスタンプトークンの有効性検証を行う場合、⇒エンドユーザによる追加作業は必要ありません。*2
*1 米国公認会計士協会及びカナダ勅許会計士協会の協力で共同開発及び管理運営している国際的な電子商取引保障規準。
*2 マイクロソフト社のCryptoAPIを使用するアプリケーションは、すべての証明書について、(1) プロパティ(「証明書の目的」)、(2) X.509 証明書の ExtendedKeyUsage(「証明書の目的」)、及び、Windows証明書ストアのプロパティ(「証明書の目的」)でタイムスタンプ属性が設定されているかどうかを参照します。

「e-文書法」対応の電子署名に利用できる電子証明書


〔関連サービス〕

文書公開システム開発
Webブラウザ上で、大量の保管文書をページ単位に、必要なとき、必要な人が簡単に、しかも各種のセキュリティ機能による安全な閲覧ができる仕組みを提供

セコム長期署名ライブラリ
e-文書法に対応した長期署名機能を実装することができるライブラリ

セコムパスポート for G-ID
特定認証業務の認定を取得した電子証明書発行サービス。電子調達、電子申請、届出等にて利用可能

セコムあんしんエコ文書サービス
「紙」文書をゼロベースで見直し、「エコロジー」と「コスト削減」を実現

Page Top
セコムe文書ソリューションお問い合わせ




プライバシーポリシHOMEサイトマップ
HOME認証サービス>セコムe文書ソリューション