SECOMセコムトラストシステムズ株式会社
Services-サービス案内
大規模災害対策(BCP)
セコム初動支援サービス
セコム安否確認サービス
セコム非常呼集サービス 
セコム緊急地震速報サービス
セコム災害情報サービス
リアルタイム災害情報サービス
MCA無線・衛星携帯電話
データセンター
ハウジング/コロケーションサービス
ホスティング/クラウドサービス
運用・監視サービス
マネージド/セキュリティサービス
回線接続サービス
遠隔バックアップサービス
セコムクラウド(機能レンタル)
セコムITセキュアパック
セコム議事録電子化サービス
セコムあんしんエコ文書サービス
勤怠・給与サービス
情報セキュリティ
セコム・サイバー攻撃対策サービス
セコム・プレミアムネット
セキュリティ診断サービス
認証サービス
監視サービス
情報漏洩対策サービス
セコムプロフェッショナルサポート
セコムサイバー道場
ネットワーク
システムオペレーション
コンサルティング
システム開発







クライアント証明書発行サービス
セコムパスポートforMember2.0ケーススタディ

サービスTOP
営業問い合わせ

CASE3 取引先からの受発注を安全に行いたい
電子商取引の採用にあたり取引先から受発注データ(発注製品・数量・納品先情報等)を登録する際、第三者による成りすまし防止や改竄防止により、安全な取引を図りたい。また、取引先からの発注書類の郵送ミスや紛失を防止するとともに発注から納品までのリードタイム短縮により購買業務効率の向上を図りたい。

課題
・購買システムへのアクセス権限を付与していない者からの不正アクセスにより取引内容の改竄及びなりすましによる不正な取引が行われる危険性があります。
・郵送手配による取引先担当者の業務効率の低下が推測されます。

セコムのクライアント証明書利用なら..


解決
証明書により取引先担当者を特定しているため、第三者からの不正な取引を防止することができます。
電子商取引によりリードタイムの短縮を図ることが可能です。
強固な認証システムの採用により、スピーディーな購買業務の推進で業務効率の向上することが可能です。


<<戻る [ケーススタディ一覧] 次へ>>

お客様のeビジネスをサポートする多彩なサービスをご提供します。

セコムパスポート for Member 2.0
ID/パスワードに代わるより確実な個人認証を実現!

セコム社員証ソリューション
ICカード社員証の導入に向けたコンサルティング、導入後の発行・運用に至るまで、トータルにご提供する企業向け社員証ソリューション

セコムあんしんエコ文書サービス
「紙」文書をゼロベースで見直し、「エコロジー」と「コスト削減」を実現

Page Top

営業問い合わせ



個人情報保護方針HOMEサイトマップ
HOMEクライアント証明書発行サービス>ケーススタディ