main
用語辞典索引 index
大規模災害年表
ウォーダイヤリング(War Dialing)
ウォーダイヤリング(War Dialing)とは、非公開の社内ネットワーク向けのダイヤルアップ回線などを求めて、無差別にダイヤルアップを繰り返すクラッキング行為のことです。
1983年の米国映画「WARGAMES」の中で、同様の手法が使われていたことから、「ウォーダイヤリング」という名がついています。

社外から社内ネットワークにリモートアクセスするためのモデムを見つけるために、電話番号を類推し、対象の番号に次々と自動的に電話をかけます。モデムが応答すれば、攻撃者はネットワークへの侵入を試みます。

「ウォーダイヤラ」と呼ばれるソフトウェアによりウォーダイヤリングを自動的に行なうことができます。電話帳から先方のモデムが応答するとパスワードの解析を行ない、作業記録を保存します。

こうした攻撃に対処するためには、コールバック機能(あらかじめ登録された電話番号へかけ直す機能)やワンタイムパスワードの導入等が必要になります。
関連用語

▲  このページのトップに戻る  ▲