main
用語辞典索引 index
大規模災害年表
二要素認証(Two-Factor Authentication)
二要素認証(Two-Factor Authentication)とは、キャッシュカードと暗証番号というように、利用者に固有な二つの要素により確実に認証することです。
二要素認証は、例えば銀行のATMを利用する際に使われています。
ユーザーが認識している情報である暗証番号と、ユーザーが所持している物理的な装置となるキャッシュカードを組み合わせて、利用者に固有な2つの要素を併用して行うセキュリティの高いユーザー認証です。
ワンタイムパスワード認証も二要素認証です。
ノートパソコンを紛失した場合にも二要素認証は役に立ちます。
物理的な装置として、USBフラッシュメモリにハードウェア・トークン(ハードウェアを使用するための権利情報)を格納していれば、このフラッシュメモリなしには認証することができなくなります。
関連用語
関連情報

▲  このページのトップに戻る  ▲