main
用語辞典索引 index
大規模災害年表
セキュリティ更新プログラム(Security Update Program)
セキュリティ更新プログラム(Security Update Program)とは、システムのセキュリティ上の問題を修復するために、システム設計者側が作成したプログラムです。
セキュリティ更新プログラムには、システムのセキュリティ機能を新規追加する場合と、システムのセキュリティを確保する上で必要な個別箇所を修繕する場合があります。前者の場合、メールのセキュリティ機能にはコンピューターウイルス対策だけだったのに対して、迷惑メール対策を追加するようなケースをいいます。後者の場合は、システムが稼動した後に発見されたセキュリティ上の問題(特権利用者の機能を制限する、脆弱箇所の修正など)を変更するケースです。

第三者が開発するセキュリティ診断ツールと異なり、セキュリティ更新プログラムはシステム設計者側が作成します。このため、利用者には公開されていないセキュリティ上の不具合に関する修繕内容が含まれていることもあります。
関連用語
関連情報

▲  このページのトップに戻る  ▲