main
用語辞典索引 index
大規模災害年表
セキュリティホール(Security Hole)
セキュリティホール(Security Hole)とは、ソフトウエアの設計ミス、設定ミスなどによって生じたシステムの脆弱性です。
インターネットに接続されたシステムにセキュリティホールがあって放置した場合、不正アクセス、データの改ざんなどの攻撃を受ける可能性が高まります。セキュリティホールに関する情報は、OS、アプリケーションメーカーのセキュリティ情報サイトから入手できます。

セキュリティホールを修復するプログラム(セキュリティパッチ修正プログラムなど)を適用することで、セキュリティホールをふさぐことができます。購入した製品パッケージをインストールした段階では、セキュリティホールが存在する可能性があるので、直ぐにインターネットに接続せず、セキュリティホールを対処してから接続することが大切です。
関連用語
関連情報

▲  このページのトップに戻る  ▲