main
用語辞典索引 index
大規模災害年表
公開鍵暗号方式(Public Key Cryptography)
公開鍵暗号方式(Public Key Cryptography)とは、暗号化する側と復号する側が異なる鍵を使う暗号方式です。
鍵は、公開される公開鍵、公開しない秘密鍵と対になっています。情報の送り手は、受け手の公開鍵を使って暗号化して送ります。受け手は、暗号化された情報を受け手の秘密鍵を使って復号します。

公開鍵で暗号化された情報は、対になっている暗号鍵でのみ復号できません。逆に、秘密鍵で暗号化された情報は、公開鍵でのみ復号できません。これにより受け手は、送り手が作成したことを証明できます。このため、電子商取引、電子認証等で公開鍵暗号方式が採用されています。暗号化で使用する鍵と復号する鍵が同じ秘密鍵暗号方式よりも、公開鍵暗号方式の方が一般に処理時間がかかります。
関連用語
関連情報

▲  このページのトップに戻る  ▲