main
用語辞典索引 index
大規模災害年表
プロバイダー責任制限法
プロバイダー責任制限法とは、インターネットでプライバシー著作権の侵害があった場合の通信事業者や掲示板管理者などが追うべき損害賠償責任の範囲や発信者情報の開示を請求する権利を定めた、2002年5月27日施行の「特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律」のことです。
これはインターネットでプライバシー著作権の侵害があった場合について定めた法律で、ポイントは2つあります。1点目は通信事業者や掲示板管理者などに対する損害賠償責任の制限です。例えば、権利を侵害された者に発生した損害や侵害した情報を削除したことによって発生した発信者の損害などを賠償する必要がない場合の条件を定めています。2点目は、権利を侵害された者が、権利を侵害した情報を発信した者に関する情報を通信事業者や掲示板管理者などに開示請求できる権利を行使できる条件について定めています。
関連用語

▲  このページのトップに戻る  ▲