main
用語辞典索引 index
大規模災害年表
NIRT(National Incident Response Team)
NIRT(National Incident Response Team)とは、日本政府ならびに重要インフラに重大な情報セキュリティ事件・事故が起きた場合に緊急対応する、対策本部的な組織です。
NIRTは、CSIRT(Computer Security Incident Response Team)の日本政府版組織とも言い、2002年4月、内閣官房情報セキュリティセンターNISC)対策推進室内に設置された緊急対応支援チームです。官民のコンピュータセキュリティ専門家ら十数名の非常勤スタッフで構成されます。
政府や民間の重要なネットワーク関連事業者などを対象にしたサイバーテロが発生した場合、つまり政府が危機管理対応を必要と判断した事案発生時に、NIRTのメンバーが招集されます。

NIRTの活動は、
・事案関連情報の収集、分析、被害拡大の予測等、事案の正確な把握
・被害拡大防止、復旧、再発防止のための技術的対応策の検討
・各省庁等からの相談対応、要請に応じた対策実施支援
となります。
関連用語
関連情報

▲  このページのトップに戻る  ▲