main
用語辞典索引 index
大規模災害年表
マジックゲート(Magic Gate)
マジックゲート(Magic Gate)とは、ソニーが開発したマルチメディアデータの著作権保護技術の名称です。
マジックゲートは、著作権が保護されたマルチメディアのデータを暗号化し、マジックゲートに対応した機器間で認証を行うことで、記録/再生/コピーなどを可能とします。この規格により、マルチメディアデータの著作権保護を行うことができます。具体的には、データの暗号化認証という2つの技術により、データの保護を実現しています。この二つの技術により、マルチメディアデータの不正なコピーを防ぐことができます。

マジックゲートにより保護されたマルチメディアデータは、携帯音楽プレーヤーなどのような再生/記録を行う機器とメモリーの両方がマジックゲートに対応していなければ記録、再生、コピーすることができません。

ソニーのメモリー媒体であるメモリースティックには、通常の製品とは別にマジックゲートに対応した「マジックゲート・メモリースティック」が用意されています。
関連用語

▲  このページのトップに戻る  ▲