main
用語辞典索引 index
大規模災害年表
情報処理推進機構(Information-technology Promotion Agency, Japan)
情報処理推進機構(Information-technology Promotion Agency, Japan)とは、経済産業省の外郭団体として1970年に設立された、ITに関する国家戦略を推進するための組織です。
情報処理推進機構は、「情報処理の促進に関する法律」に基づいて「情報処理振興事業協会」として、情報処理の進行を図るために設立されました。業務内容には、プログラムの開発、普及、情報処理サービス業に対する助成や人材育成、情報セキュリティ対策などがあります。未踏ソフトウェア創造事業によって「SoftEther」が登場したことは記憶に新しいところです。セキュリティセンター(IPA/ISEC)では、ウイルス不正アクセス脆弱性関連情報などの届け出を受け付けており、JPCERT/CCとの連携によって、これらに対する調査や研究、緊急対策情報なども公開しています。情報セキュリティに関するリスクと対策に関する啓発活動も活発に行われていて、毎年全国10ヶ所で情報セキュリティセミナーを実施しています。
関連用語
関連情報

▲  このページのトップに戻る  ▲