main
用語辞典索引 index
大規模災害年表
EUデータ保護条令(EU Data Protection Directive)
EUデータ保護条令(EU Data Protection Directive)とは、欧州委員会の規定する欧州連合(EU)内の住民に対するプライバシー保護を目的とした条例のことです。
EUデータ保護条令は、個人を識別しうる情報(氏名、住所、電話番号等)の収集、使用および移転を規制しています。特に、適切な個人情報保護をしていない国にはEU内から個人情報を移転することを禁止するように指示を出しています。

EUから米国への個人データの移動を可能にするために、2001年7月にSafe Harbor Agreementが施行されました。Safe Harbor Agreementは、EUから米国への個人情報の移動を、基本原則「Fair Information Practices」に準拠した場合に限り認可するということに関する米国とEU 間の同意のことです。なお、Fair Information Practices は、1995年のEUデータ保護条令に採用されました。
関連用語

▲  このページのトップに戻る  ▲