main
用語辞典索引 index
大規模災害年表
暗号化(Encryption)
暗号化(Encryption)とは、許可された者にのみ情報を読むことができるよう一定の規則に従って情報を変換することです。
情報を暗号化して保管することによって、悪意のある第三者が暗号化された情報を盗んだとしても、内容を知ることができません。暗号化は、機密性を確保することができる利点があります。暗号化する規則は、暗号アルゴリズムと呼ばれ、情報を取り扱うシステム、利用方法によって選択されます。許可されていない者が、暗号化された情報を元の情報に戻す行為を解読といいます。パスワードによって暗号化されている情報を解読するには、ブルートフォースアタック、ディクショナリアタックなどの方法があります。暗号化された情報は、第三者が内容を見ることで、暗号化されたことを知ることができます。

一方、暗号化された情報であることを気づかせないステガノグラフィーという技術があります。暗号の広義な意味で、ステガノグラフィーは含まれ、電子透かし技術として実用されています。
関連用語

▲  このページのトップに戻る  ▲