main
用語辞典索引 index
大規模災害年表
サイバーテロ(Cyber Terrorism)
サイバーテロ(Cyber Terrorism)とは、コンピュータやネットワークを通じて行われるテロ行為です。
重要な社会的な基盤である電力、航空、通信、金融などが標的にされる可能性が高いといわれています。大規模なサイバーテロは未だ起きていませんが、海外の報告書によれば、電力システムに侵入して、停電が可能であることが検証できたことが報告されています。

通常のテロ行為と異なり、ネットワークを経由して攻撃が可能となることから、新しいテロ行為として注目されています。サイバーテロとして想定されている攻撃方法としては、コンピュータウイルスによるデータの破壊、不正アクセスによるシステムの権限奪取によるテロ行為、システムが提供しているサービスに過度にアクセスすることによる処理速度の遅延に伴う妨害行為が挙げられています。サイバーテロに対する定義はまだなく、効果的な防止策も模索している段階です。
関連用語
関連情報

▲  このページのトップに戻る  ▲