main
用語辞典索引 index
大規模災害年表
コンティンジェンシープラン(Contingency Plan)
コンティンジェンシープラン(Contingency Plan)とは、企業が自然災害やテロなどの不測の事態を想定し、その被害や損失を最低限に抑えるために、あらかじめ対応方法や手順などを定めた計画のことです。
基本的にはBCP(Business Continuity Plan)と同じですが、大きな違いは、BCPが「事業継続」を目的として、事前に行っておくべきことまで定めているのに対し、コンティンジェンシープランはあくまで非常事態発生後の対応に焦点を当て、被害を最小限に抑えることを目的としているという点です。
関連用語
関連情報

▲  このページのトップに戻る  ▲