main
用語辞典索引 index
大規模災害年表
コンテンツアドバイザ(Contents Adviser)
コンテンツアドバイザ(Contents Adviser)とは、Microsoft Internet Explorerに搭載されているWebサイト表示制限機能のことです。
子供や会社の就業中にアクセスするには適切でない、有害情報と呼ばれる暴力や薬物に関する違法なサイトやアダルトサイトなどのWebサイトを表示できないように制限するMicrosoft Internet Explorerに搭載されたコンテンツ・フィルタリング機能です。また、指定したURLのWebサイトだけを表示できるようにすることもできます。

・カテゴリによる規制
「セックス」、「ヌード」、「言葉」、「暴力」の4つのカテゴリについて、規制のレベルを調整することで、RSACのサイト情報に従って表示規制されます。しかし、これらのカテゴリが登録されていないサイトは、すべて表示制限されてしまいます。
・URLを指定した表示制限
登録したURLのWebサイトとその下位ドメイン全体の表示制限ができます。
・URLを指定した表示許可
カテゴリの設定により表示制限されてしまった場合、URLを登録することで表示許可するWebサイトを設定できます。

インターネットはさまざまな形式やサービスとして情報が提供されています。このため、コンテンツアドバイザだけによりすべての有害情報を表示制限することはできませんので注意が必要です。
関連用語

▲  このページのトップに戻る  ▲