main
用語辞典索引 index
大規模災害年表
CMP(Certificate Management Protocol)
CMP(Certificate Management Protocol)とは、様々なPKIシステム間で使用される、証明書管理に関する通信プロトコルのことです。
CMPは、CRMF(Certificate Request Message Format)と呼ばれるフォーマットを採用しており、証明書発行、更新、失効、鍵回復、相互認証証明書発行などの様々な機能が含まれます。

CMPの仕様はRFC2510(Internet X.509 Public Key Infrastructure Certificate Management Protocols:インターネット X.509 公開鍵認証基盤(PKI)証明書管理プロトコル)で定められています。

このCMPに対して、CMC(Certificate Management Messages over CMS、CMSはS/MINEの暗号化メッセージシンタックス)は、既存のプロトコル(S/MINE)を使用できるようにするために開発されました。
関連用語
関連情報

▲  このページのトップに戻る  ▲