main
用語辞典索引 index
大規模災害年表
クラウド(Cloud)
クラウド(Cloud)とは、インターネットの先にあるデータセンターやサーバ群のことです。
クラウドを用いて、いままでユーザーが手元のコンピュータで利用していたデータやソフトウェアを、ネットワーク経由でサービスとしてユーザーに提供する形態を「クラウドコンピューティング」と呼びます。クラウドコンピューティングをクラウドと略して用いる場合もあります。

クラウドコンピューティングを用いて提供されるサービスを「クラウドサービス」と言います。クラウドサービスは主に次の3種類に分類されています。

SaaS (Software as a Service)
インターネット経由で、電子メール、グループウェア、顧客管理、財務会計等のソフトウェア機能の提供を行うサービス。

PaaS (Platform as a Service)
インターネット経由で、仮想化されたアプリケーションサーバやデータベース等のアプリケーション実行用のプラットフォーム機能の提供を行うサービス。

IaaS (Infrastructure as a Service)
インターネット経由で、デスクトップ仮想化や共有ディスク等のハードウェアやインフラ機能の提供を行うサービス。

クラウドサービスのメリットとしては、初期投資費用の削減や、サーバの増強などを短期間で調整し利用できるスピードの早さ、機能追加やアップデート作業などのメンテナンスをクラウド事業者側が行うことなどが挙げられます。

クラウドサービス利用の際は、インターネット上でデータ等がやりとりされたり、サービス事業者側のサーバにデータが保管されるため、信頼できる事業者選びが大切です。
関連用語
関連情報

▲  このページのトップに戻る  ▲