main
用語辞典索引 index
大規模災害年表
クリックストリームデータ(Click Stream Data)
クリックストリームデータ(Click Stream Data)とは、Webサイトの来訪者が残した一連の履歴情報のことです。
Webサイトにアクセスしてきた来訪者が、どのような順番に従ってWebサイト内を移動したのかという情報を記録したデータです。通常リンクをクリックしてサイト内を移動するため、「クリックの流れ」と呼ばれています。
アクセス履歴と似ていますが、クリックストリームデータを収集するための専用ソフトなどを組み込みことで、来訪元のページや来訪のきっかけ、ブックマークのタイミング、表示したページの遷移などを詳細に解析することができます。
例えば、商用Webサイトなどで、他Webサイトの広告をクリックしてから商品を購入するまでの時間や訪問回数、滞在時間などの統計データは、マーケティング分析するための重要なデータとして利用できます。
関連用語

▲  このページのトップに戻る  ▲