main
用語辞典索引 index
大規模災害年表
ブルートフォースアタック(Brute Force Attack)
ブルートフォースアタック(Brute Force Attack)とは、総当り攻撃とも呼ばれるパスワードを解読する手法の1つです。
例えば、AAAA、AAAB、AAACというように、パスワードを一文字ずつ変えていき、パスワードを探し出す方法です。パスワードに使用される文字を総当たりで調べていくため、ブルートフォースアタックは「総当たり攻撃」ともいわれています。パスワードの文字数が長い場合、解読に多くの時間を要する欠点があります。あらかじめパスワードに使用できる文字が少ない(数字のみ)、文字数が少ない(4文字)ことが判明している場合には、パスワードを解読する手段として使われます。

ブルートフォースアタックを回避するには、パスワードに使用できる文字の種類を多くする(英数字、記号)、短いパスワードを設定できないようにする、パスワードが誤った回数が一定数以上になった場合は、該当IDを一時的に使用できなくする、などの方法があります。ブルートフォースアタック以外にパスワードを解読する手法としては、ディクショナリーアタック(辞書攻撃)があります。
関連用語
関連情報

▲  このページのトップに戻る  ▲