main
用語辞典索引 index
大規模災害年表
暴露ウイルス
暴露ウイルスとは、感染したパソコン上にある任意の情報をファイル共有ソフトのネットワークなどに流出させるコンピュータウイルスです。
暴露ウイルスとして最初に発見されたのは、主にWinnyを媒介して情報を流出させるAntinnyです。これはMicrosoft WindowsのデスクトップやマイドキュメントなどにあるファイルをWinnyネットワークで共有できるようにするウイルスです。Antinnyにより、官民問わず、多数の組織の機密情報が流出し、社会問題となりました。しかし情報流出事件の報道では、流出の直接の原因である暴露ウイルスよりも、媒介となったWinnyの名前が前面に出ていたために、Winnyが情報漏えいを起こすソフトであるという誤解を生む結果となりました。
関連用語

▲  このページのトップに戻る  ▲