main
用語辞典索引 index
大規模災害年表
バックドア(Backdoor)
バックドア(Backdoor)とは、システムの開発者などにより密かに仕掛けられた不正な侵入経路のことです。
バックドアにてシステム管理者が関知できないものもあります。

また、システムに不正に侵入した者が、再侵入を容易にするために設けた接続方法も「バックドア」と呼ばれています。侵入者は、自らバックドアを設定することもありますが、システム管理者によって発覚しないようにするため、バックドアを仕掛ける専用ツール(ルートキット)を使うケースもあります。

一部のコンピューターウイルスでは、感染したマシンにバックドアを設置するタイプがあり、無料で公開されているソフトウエアにバックドアが仕組まれていることもあります。バックドアは、ホスト型侵入検知システムを導入することで検知できます。
関連用語
関連情報

▲  このページのトップに戻る  ▲