main
用語辞典索引 index
大規模災害年表
APOP(Authenticated Post Office Protocol / Authenticated Processing Options)
APOP(Authenticated Post Office Protocol / Authenticated Processing Options)とは、電子メールの認証に使用するパスワード暗号化する認証方法です。
電子メールの送受信には、通常POP3(Post Office Protocol3)が使用されています。POPでは、送受信に使用されるパスワードはそのままメールサーバに送られます。このため、ネットワークを悪意のある第三者が盗聴するとパスワードが知られてしまい、電子メールのなりすましが可能となります。

APOPはPOP3を改良して、パスワード暗号化するので、より安全性が向上しています。ただし、APOPを使用する時には、メールサーバとメールソフトでAPOPをサポートしている必要があります。APOPを利用する時は、最初にAPOPのパスワードを設定する必要がありますが、この時はAPOPをサポートしているソフトウエアによっては、パスワード暗号化されないで通信される場合があるので、ネットワークの安全が確保できる状態で設定をします。
関連用語

▲  このページのトップに戻る  ▲