SECOMセコムトラストシステムズ株式会社 セコムトラストネットとセコム情報システムはセコムトラストシステムズとして生まれ変わりました。
HOMEサイトマップ

著者紹介

HOMEコラム一覧e-文書法早わかりサイト>著者紹介


著者:武井 明氏
◆略歴:

国立大学法学部卒業後、教育トレーニング会社にて、各種アンケート集計業務に従事。

パソコン通信niftyに早期から参加し、インターネットでも、ネット上のコミュニティ活動を経験する。

Webホスティング会社立ち上げに参加し、その間も各種ネット上のコミュニティ活動に参加する。

コミュニティシステムが将来的には意味のある認証が必要という認識をもち公開鍵基盤PKIの研究会に参加している。

現在は、フリーで大企業のWeb上のクローズドなアンケート等のシステム構築、支援をビジネス的に行っている。
その一方、公開されている各種Web会員システム間の認証を一元化するシステム構築に向けてボランティアとして活動中である。

戻る



e-文書法でビジネスがどう変わる?
e-文書法とは?
e-文書法がもたらす業務改革
文書の改竄防止対策
e-文書法、その技術要件
電子署名、タイムスタンプにおける技術要件とは?
デジタル化された文書の保存手順








関連用語集
(c)2005 SECOM Trust.net Co.,Ltd. All Rights Reserved. 個人情報保護方針HOMEサイトマップ