SECOMセコムトラストシステムズ株式会社 セコムトラストネットとセコム情報システムはセコムトラストシステムズとして生まれ変わりました。
HOMEサイトマップ

著者紹介

HOMEコラム一覧e-文書法早わかりサイト>著者紹介


著者:株式会社ファイリング技術研究所代表者 代表取締役 中西勝彦氏
photo
1965年 早稲田大学商学部卒業同年株式会社イトーキ入社
1979年 イトーキ総合研究所にてファイリングコンサル業務を開始
1983年 米国の新しいテクノロジー研究のため2ヶ月間渡米
1987年 キヤノン販売株式会社へ移籍、電子ファイルの開発・普及に従事
1989年 ファイリング技術研究所を創立、コンサルタントとして独立
2001年 株式会社ファイリング技術研究所に組織変更

セミナー活動
日本能率協会、日本画像情報マネジメント協会、日本経済新聞社、みずほ総合研究所、新技術開発センター、私大職員研修センター、ほか

執筆活動
「新しいファイリング技術」1989年6月 日本能率協会
「ビジネス文書のファイリング技術」1990年12月 PHP研究所
「企業内情報資料センター」1992年2月 日刊工業新聞社
「ファイリング・デザイナーテキスト」1996年10月 日本経営協会
「最新版ファイリング技術マニュアル」1997年1月 新技術開発センター
「文書法定保存年限のデジタル活用法」1999年11月 新技術開発センター

ホームページ
www.filing-top.co.jp

戻る



e-文書法でビジネスがどう変わる?
e-文書法とは?
e-文書法がもたらす業務改革
文書の改竄防止対策
e-文書法、その技術要件
電子署名、タイムスタンプにおける技術要件とは?
デジタル化された文書の保存手順








関連用語集
(c)2005 SECOM Trust.net Co.,Ltd. All Rights Reserved. 個人情報保護方針HOMEサイトマップ