SECOMセコムトラストシステムズ株式会社
News Release-ニュース

ニュース一覧


2016年7月5日
セコムトラストシステムズ株式会社

日本最大規模のセキュリティコンテスト「SECCON 2016」に協賛

セコムグループの情報通信事業を担うセコムトラストシステムズ株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:林 慶司)は、特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会「JNSA」(会長:田中英彦、所在:東京都港区)の主催する国内最大規模のセキュリティコンテスト「SECCON 2016」に協賛しますのでお知らせします。

SECCON(SECurity CONtest)」とは、情報セキュリティをテーマに多様な競技を開催する情報セキュリティコンテストイベントで、実践的情報セキュリティ人材の発掘・育成、技術の実践の場の提供を目的として設立され、昨年度は65か国累計3,343人のエンジニアや学生が参加しました。
  競技には、攻撃・防御両者の視点を含むセキュリティの総合力を試すコンテストCTF(Capture the Flag) や、学生向けの大会である「サイバー甲子園」などがあります。
 また、セキュリティ技術の底上げと人材の発掘・育成を目的としてCTF初心者向け勉強会(CTF for ビギナーズ)、女性限定ワークショップ(CTF for GIRLS)の開催も予定されています。

昨今の複雑・巧妙化するサイバー攻撃に対し、一定のセキュリティ対策を施している企業においても情報流出被害を防ぐことが難しくなってきており、重要な情報や個人情報が流出することによる大きな被害が発生しています。
   このような攻撃から企業・組織を防御するためには、優秀な情報セキュリティ技術者の育成とスキルの高度化が不可欠となっており、世界の情報セキュリティ分野で通用する人材の育成を最終目標としているSECCONにセコムトラストシステムズは賛同し、協賛いたします。


▼「SECCON 2016」の詳細については以下のWebサイトをご参照ください。
http://2016.seccon.jp/

▼セコムトラストシステムズが提供する情報セキュリティサービスに関する詳しい情報は以下のWebサイトをご参照ください。
http://www.secomtrust.net/service/security/

【お問い合わせ先】
セコムトラストシステムズ株式会社
プロフェッショナルサポート二部 マーケティング推進担当
E-Mail. sts-info5@secom.co.jp  TEL.03-5775-8641


Page Top



 
プライバシーポリシHOMEサイトマップ