SECOMセコムトラストシステムズ株式会社
News Release-ニュース

ニュース一覧


2010年6月
セコム株式会社
セコムトラストシステムズ株式会社

セコムトラストシステムズ(株)が「セキュアデータセンター」事業を拡大・強化
「セキュアデータセンター」新館を開設
最高クラスのセキュリティを完備した「セキュアデータセンター」を新設



セコム株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:前田修司)のグループ会社であるセコムトラストシステムズ株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:伊藤 博)は、東京都内に最新鋭の「セキュアデータセンター」を7月に新たに竣工、8月からサービスを開始します。

セコムトラストシステムズは、情報セキュリティと大規模災害対策を核に据えたトータルな情報・ネットワークサービスを提供しています。また、2000年12月からインターネット社会の「安全・安心」を支えるため、世界でも最高クラスのセキュリティを誇る「セキュアデータセンター」のサービスも提供しております。
今回開設するデータセンターも、セコムならではの物理的セキュリティ、堅牢な免震ビル、そして高度な情報セキュリティを兼ね備え最高クラスのセキュリティを完備し、24時間365日の監視体制にて各種セキュリティサービスやお客様システムの構築から運用までをトータルに提供いたします。

今回の開設は、
(1) 近年、機密情報や顧客情報等の情報漏洩対策や大規模災害時のBCP(事業継続計画)対策などからより高度なセキュリティレベルのデータセンターのニーズが高まっており、こうした御要望にお応えするためです。
(2) また、既に国内で多くのお客様に提供している「セコム安否確認サービス」や「セコムあんしんエコ文書サービス」など、「データセンター」、「ネットワーク」、「アプリケーション」そして「24時間365日の監視・対応」という高度なセコムの基盤を「機能レンタル」で提供するセコムならではの「セコムクラウドサービス」を拡充するためです。

このように、「セキュアデータセンター」新館は、10年以上のデータセンターの運用実績と最高クラスのセキュリティレベルで提供するデータセンターサービス、さらに、この機能を利用した「セコム安否確認サービス」のようなセコム独自のサービスを提供し、今後の「セコムのクラウドサービスの拠点」として提供してまいります。


「セキュアデータセンター」の特長
<1> 安全な立地と信頼の免震構造
    (1) 東京都内でも都心から30分圏内でかつ活断層より離れ、地震による影響や液状化のリスクが低い、安定した地盤に立地。東京都が発表した「地域危険度調査」で、建物倒壊危険度:ランク1、火災危険度:ランク1、総合危険度:ランク1の、安全な地域に建設されます。また、床耐加重1t/uという堅牢性を実現し、震度7の地震発生時でも継続してデータセンター機能を維持。

<2> セコムならではセキュリティを施したデータセンター
    (1) セコムがこれまでに培ってきた出入管理システムや生体認証システムをはじめ、金属探知機やX線探知機、ICタグによる、エントランス部からエレベーター、廊下、サーバー室内まで、厳格なセキュリティが施されています。

<3> 高効率、エコロジーを実現したデータセンター
    (1) 2カ所の変電所から、本線予備線方式の特別高圧受電とし、自家発電機、UPS設備などによるバックアップ用の電気設備を提供。
    (2) 災害などに備え、ネットワークを2系統から引き込み、構内管路も二重化。
    (3) 災害時にも電気のみで稼動できる空冷パッケージ方式による30馬力の空調機を配備。
    (4) クールピットやLED照明、空調室外機の雨水利用冷却などの環境システムを導入。

<4> セコムならではのBCP支援
    (1) BCPオフィスの提供。
    (2) 仮眠室、災害備蓄品など、業務再開支援機能を提供。
    (3) データ隔地保管は、万が一に備えたデータのバックアップを遠隔地のデータセンターで保管。


「セキュアデータセンター」の主なサービスメニュー
    (1) ハウジングサービス:セコムトラストシステムズが用意する標準ラックに、お客様が必要とする電源容量を提供。
    (2) コロケーションサービス:お客様が必要とするラック設置スペースをご提供。お客様ラックの持ち込みも可能。
    (3) ホスティングサービス:情報セキュリティからシステムの運用全般までをセコムトラストシステムズが行うパッケージサービス。
    (4) 回線接続サービス:セコムトラストシステムズが用意するインターネット回線や社内ネットワークとの接続回線を利用いただけるサービス。
    (5) セキュリティサービス:ファイアフォール、IPS(不正侵入防止システム)、ウイルス対策、セキュリティ診断など、運用含めたサービスを提供。
    (6) オフィス提供サービス:お客様専用の事務スペースを提供。オペレーションや監視室としての利用、BCPオフィスとして利用可能。
    (7) プロフェッショナルサポートサービス:万が一の際には、情報セキュリティのプロフェッショナルであるセコムの専門家がお客様のもとに駆けつけ必要な対応を行います。


「セキュアデータセンター」新館の概要
   
総床面積 8,870u(2,668坪)
階数 地上4階、搭屋1階
階高 1階:6.7m、2〜4階:4.6m
構造 RC造(地下ピット)/SRC造(地上)/基礎免震構造(建物免震)
床耐荷重 1000kg/u
収容ラック数 最大1,300ラック規模
 電力引込設備  特別高圧電設備66,000V 本線・予備線方
2カ所の変電所から2回線受電
空調機設備 空冷パッケージ方式バックアップ構成 床下送風方式
その他 キッティングスペース・アメニティスペース・プレゼンルーム・ インターネットスペース・駐車場・事務所利用可(本館)

「セキュアデータセンター」新館
「セキュアデータセンター」新館(左側の1棟が新館) 完成イメージ


セキュアデータセンター新館ご紹介ページ
http://www.secomtrust.net/service/datacenter/index.html

お問い合わせ:
セコムトラストシステムズ株式会社  営業推進グループ
sts-info5@secom.co.jp


Page Top

お問い合わせ


 
プライバシーポリシHOMEサイトマップ