SECOMセコムトラストシステムズ株式会社 セコムトラストネットとセコム情報システムはセコムトラストシステムズとして生まれ変わりました。
HOMEサイトマップ

個人情報保護法対策サイト

HOMEコラム一覧セコムトラストシステムズの考える情報セキュリティ個人情報保護法 Q&A>「保有個人データ」とはどのような情報を示すのでしょうか?

個人情報保護法 Q&A

Q 「保有個人データ」とはどのような情報を示すのでしょうか?
A

「保有個人データ」とは、「個人情報取扱事業者が、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止を行うことのできる権限を有する個人データ」と定義されています。その存否が明らかになることにより公益その他の利益が害されるものや、6ヶ月以内に消去するもの(更新するものを除く)は除外されます。

例えば、アンケートやキャンペーンなどで大量の個人データを集めても、6カ月以内に消去するのであれば、保有個人データにはあたりません。



関連リンク
首相官邸
 

個人情報の保護に関する法律 - 個人情報保護法の概要、条文、整備までの経緯等。

総務省
 

行政機関等個人情報保護法 - 行政機関、独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律、行政機関等個人情報保護法施行令。



個人情報保護法対策サイト
個人情報保護法対策とは
個人情報保護法対策 Q&A
情報セキュリティ診断サイト
第一回
セキュリティ診断はリスク発見器
第二回
診断結果、改善プランは千差万別
情報漏洩対策サイト
第一回
原因の約80%は内側にアリ
第二回
対策の基礎となる物理セキュリティ
第三回
データアクセス制御で限定する
第四回
ネットワークという生命線を守るには


関連用語集
プライバシーポリシHOMEサイトマップ