SECOMセコムトラストシステムズ株式会社 セコムトラストネットとセコム情報システムはセコムトラストシステムズとして生まれ変わりました。
HOMEサイトマップ
特別連載 セコムトラストシステムズの考えるセキュリティ
HOMEコラム一覧セコムトラストシステムズの考える情報セキュリティ関連用語集>ポートスキャン

トータルな視点での診断、プランニングが第一歩! セキュリティ診断の重要性とその効果
セキュリティ診断サイト 関連用語集

ポートスキャン

ポートスキャンとは、ネットワークを通じてサーバにアクセスし、セキュリティ上の脆弱性、セキュリティホールをチェックすることを指します。インターネット上で公開されているサーバーはTCP/IPと呼ばれるプロトコルに従って動作し、アプリケーションやサービスごとにポートが決められています。ポートスキャンは、このポートに順番にアクセスし、サーバ内で動作しているアプリケーションソフトやOSの種類を調べ、侵入口となりうる脆弱なポートがないかどうか調べます。
ポートスキャンは、現在では不正アタックの準備として使用されるイメージがありますが、本来はファイアウォールなどの設定を確認するために使用されるものです。




関連用語
TCP(Transmission Control Protocol) UDP(User Datagram Protocol)

関連情報
   


個人情報保護法対策サイト
個人情報保護法対策とは
個人情報保護法対策 Q&A
情報セキュリティ診断サイト
第一回
セキュリティ診断はリスク発見器
第二回
診断結果、改善プランは千差万別
情報漏洩対策サイト
第一回
原因の約80%は内側にアリ
第二回
対策の基礎となる物理セキュリティ
第三回
データアクセス制御で限定する
第四回
ネットワークという生命線を守るには


関連用語集
プライバシーポリシHOMEサイトマップ